日記

「あなたにはできない」というナイフ

先日観た『グリニッチ・ビレッジの青春』という映画の中で、
俳優を目指す若者である主人公が、駅の構内で一人芝居を
演じていたところ、見回りに来た駅舎内の警官に

「役者を目指しているのかい? お前には無理だ。」

と言われるシーンがありました。

「あなたにはできない」

この言葉を人は何気なく言います。

しかし、それを言われた本人にとってみると、
どれだけ深く傷付き、絶望し、未来への歩みを止めてしまうか
そのマイナスの影響ははかり知ることができません。

言う人は軽い気持ちでも、言われた本人にとっては重く、
持っている能力を封じ込め、あらゆる可能性を
自らつぶしてしまうきっかけとなってしまうのです。

どんな鋭いナイフよりも殺傷能力のある言葉であると
言えるでしょう。

そしてこの言葉が悲劇的なのは、特に、母親が子供に、
夫が妻に、妻が夫にというように、ごく近しい者たちの間で
言われることが多いということです。

「相手のためを思って」

という心からくるのでしょうね。

「愛を心に持ちながらその相手を絞め殺す」

というイメージです。

では、どうすれば良いのかと言いますと、
まず、あなたがこの言葉を言われたら、気にしないことです。

あなたの人生はあなた自身でさえ操るのが難しいと、
よくご存知のことと思います。
あなた自身でさえ先の分からないものを、
あなた以外の人に分かるでしょうか。

さらに、あなたは船に乗っていて、その船長なあなたです。
あなたが行き先を決めて良いのです。
もっと言えば、

「あなたしか行く先を決められない」

のです。

そして、もしもふとした瞬間に、
あなたがこの言葉を言いそうになったらどうしたらいいでしょう。

それは、その正反対の言葉、

「あなたにはきっとできる」

と言ってみると良いでしょう。
心で思っていなくても、無理をしてでも言ってみましょう。

言われた相手の心は勇気で満ち溢れ、大きな幸せを感じ、
未来の成功に向かって強く歩み出すことでしょう。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.