日記

あんこ

甘いものが大好きで、特にマカロンとチョコレートは
うっとりするくらい好きですが、最近それに加え、
「あんこ」が大好きになりました。

仕事で疲れても、あんぱんを食べると、
たちまち疲労が回復します。

今は亡き映画評論家の淀川長治さんが、

「お小遣いを握りしめて映画館に入り、売店で買ったあんぱんを
 食べながら映画を観る至福のひととき。」

というようなことをおっしゃっていたのを聞き、
あんぱんでお腹がいっぱいになり、同時に映画で心がいっぱいに
なるなんて、なんという贅沢な時間だろうと思ったものです。

また、これからの季節は、
いよいよ「おしるこ」が食べられますね。

昨年は、三度のご飯にもおしるこを、おやつにもおしるこを
求めて、家の人に呆れられてしまったほどです。

あんこはマカロンやチョコレートは違って、
優しい甘さが魅力的ですね。

また、あたためると、ふわっと甘い香りが広がります。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。