日記

お正月

新年あけましておめでとうございます。

今年は午年ですので、天駆ける馬のごとく、
目の前に立ちはだかるあらゆる困難をひらりと乗り越えて、
皆様と一緒に高く高く飛翔したいと思います。

本年も美しいものを作り、それを必要としている人へ届ける努力
を続けていきたいと思います。

さて、お正月というものは、少しでも気を緩めると、
常時何かを食べているような感じになってしまいますね。
ごはん三食の間にもいろいろなものを食べます。

僕は甘いものが大好きですので、特におしるこが
何よりの楽しみで、ごはん三食におしるこ、間食にもおしるこ
でもまったく食べ飽きないくらいです。

そこで問題になってくるのが、
食べ過ぎによる「正月太り」と「罪悪感」です。

ちょうど昨年のお正月から始めた朝の散歩は
今でも続けていますが、これを今年もしっかりやって、
健康に気を付けたいと思っています。

「罪悪感」のほうは、難しい仕事や、やりたくない勉強など
自分に負荷のかかるものをすることで
少しは軽減させることができます。
また、自分ではなく誰かのためになること(お手伝いや
掃除など)をすることでも軽減できますね。

食べっぱなしは身体にも心にも良くありませんので、
良いかたちにアウトプットして過ごしましょう。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。