日記

ほんのちょっとの気の緩みと風邪

風邪が流行っているようです。

季節の変わり目ですので、気候の変化に身体が追い付かず、
健康状態を損なう危険性が高まっていますので、
じゅうぶん気を付けなければいけませんね。

「病は気から」

と言いますが、風邪はほんのちょっとした気の緩みとか、
ほんの少しの油断から引き起こされると個人的に感じています。

外出先から帰ってきた時につい一度だけうがいをしなかったとか
残暑で寝苦しさが残っていたからと言って、お腹を出して
寝てしまったとか、ちょっとしたことで落ち込んで、
気持ちが乱れた時に、一気に攻められてやられてしまったとか、

「ほんのちょっと」

がいつも大事を引き起こします。
僕の場合はいつもそうです。

不思議なことですが、何かに夢中になって緊張状態にあり、
気が張り詰めている時などには風邪などひかないものです。

「今、風邪なんかひいていられない」

という気持ちでいるとなぜか本当にひかないのです。

今日の音楽

美しい雨/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。