日記

インスピレーションのストック化

作曲は、思いがけずふと浮かんだ発想を元にして作る場合と、
技術的に発想を生み出して作る場合とがあります。

作曲を仕事にしてしまうと、どうしても締め切りというものを
避けては通れないため、技術に頼ることが多くなってしまい、
もちろんそれでも音楽的に完成はするのですが、
インスピレーションを元にして作った一種独特な輝きのある曲は
比較的少ないように感じます。

そのため、作曲の仕事をより良いものにするために、

「インスピレーションのストック化」

というものを行っています。

日常生活を送る中で、ふと浮かんだ良いメロディーや良い音楽的
発想を、どんどん貯めていきます。

ただ五線紙やノートに書き留めておくだけではなく、想定される
音楽のジャンルや楽器、視覚的イメージ、テーマなど、
キーワードをタグ付けして管理するようにします。

そして、お客さんの依頼内容にマッチしたインスピレーションを
ストックの中から選び、それを楽曲としてまとめていきます。

こうすることによって、技術(手ぐせ)に埋没することなく、
感覚的、動物的な輝きを持った音楽を作ることができます。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。