日記

オーダーメイドマウス

仕事の道具はとても重要で、道具を選ぶこと、日々メンテナンス
をすることが、良い仕事を生み出すためには必須です。

僕の場合、パソコンのマウスがそのひとつです。

まず自分の手にフィットするものを探すのにとても苦労します。
文章と写真で判断するしかない通信販売で買うことは難しく、
電気屋さんに行って自分の手で実際に触って確かめてみないと
買うことはできません。(洋服などと同じです。)

僕は手が大きいため、大き目のサイズのものを選ぶことになり
ますが、それでも100%フィットするものに出逢ったことは
残念ながらまだ一度もありません。

自分の手を3Dで測定して、そのデータに沿って作ってくれる
「オーダーメイドマウス」があればいいのにといつも思います。

自分の手を測定して作るのであれば、クリックボタンの位置や
ホイールの位置なども、最適な場所に設置できるでしょう。
それは、夢のマウスです。

「長時間使ってもストレスがない」

を超えて、

「使っていて心地良さを感じる」

くらいのものが理想です。

そのくらい、日々の作業でマウスが手首や指に与えるストレスは
大きいといつも感じています。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。