日記

コントラストのテクニック

先日、今年初めての西瓜をいただきました。
暑い夏の日に食べる西瓜はとても美味しいですね。

僕はあまりしないのですが、
皆さん西瓜には塩をひとふりして食べますね。

これは塩の味によって西瓜の甘さを引き立たせる、
「コントラストのテクニック」ですね。

こういったことは他の場面でもよく見られます。

たとえば絵画では、女性の肖像画を描く時に、
背景を暗めにして肌の美しさが際立つように設計されますし、
映画では、悲しいシーンにあえて明るい音楽を付けて、
主人公の悲しみの深さを強調して演出することもあります。

日常生活においても、いつも褒めてくれる人から褒められるより
いつもは厳しいことを言う人がたまに褒めてくれたりすると
その効果は絶大となりますね。

何かを強調した時には、それとは真逆のものを添えることで、
演出効果がぐっと高まりますね。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。