日記

シンデレラストーリー

新年度に入り、新しい生活を始めていらっしゃる方も
多いのではないでしょうか。
新しい仕事、新しい部屋、そして、新しい出逢いがありますね。

どんなに「素敵な人と出逢いたい!」と願っても、
こればっかりは人間の力ではどうにもなりません。
運命の神様が微笑んでくれるのを待つしかありませんね。

味気ないことを言ってしまえば、すべては「確率」ですので、
できるだけたくさんの人に会い、できるだけたくさんの人と
話をし、食事をしたりデートをしたりする回数を増やせば、
素敵な人にめぐり逢いやすくなるでしょう。
単純に分母を増やせばいいわけですね。
「下手な鉄砲も・・・」という何とも味気ない話で恐縮です。

そして運良く素晴らしい人と出逢うことができたら、
それでゴールではありませんよ。
むしろそこからがスタートです。

「人との出逢いが自分の人生を劇的に変えてくれる」というのは
実は単なる幻想です。
シンデレラストーリーなどこの世には存在しないのです。

しかし、人との出逢いは「機会」を与えてくれます。
その機会を生かせるかどうかは日頃の行いと心構えによります。

自分の人生を変えるためには、
素晴らしい人との出逢いに依存するのではなく、
その人が与えてくれた機会を大切にし、
そこに自分の持てる力のすべてを注ぎ込むことが必要ですね。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。