日記

マイ・ソング

僕の会社では「オーダーメイドミュージック」という
音楽制作サービスをやっているのですが、
中でも多いのが「歌」の制作依頼です。

歌詞のない音楽だけのものよりも、歌のほうがメッセージが
伝わりやすいので、お望みの方が多いのかもしれません。

これまでに結構たくさんの個人の方の歌を制作してきました。
長年のお得意様である男性はもう10曲以上も
ご依頼くださっていてありがたい限りです。
毎回異なるジャンルの音楽に挑戦なさっていて驚かされます。

お孫さんへのメッセージを歌にして残したいとおっしゃる
ある女性のお客様は、プロ顔負けの歌詞を書いてご依頼くださり
いつも感動しながら音楽をお付けさせていただいております。
この方からのご依頼ももう10曲近くになるでしょうか。

市場で流通する歌というのは、ビジネスである側面上
どうしても似通ったものになりがちです。
売り上げを立てなければいけませんので、今売れているものと
同じようなものが次々と出てくることになります。

しかし、個人の方が、ご自身の想いを歌詞に綴ると、
それは誰にも気兼ねしなくて良いわけですから、
100%思いのままに感情を込めることができて、
実にみずみずしい作品となることが多いですね。

歌詞は、Wordなどのテキストファイルでお送りいただいたり、
手書きのものをFAXしていただき、
それを元に作曲家が音楽を付けていきます。

想いを言葉で表現すること自体とても素晴らしいことですが、
その言葉に旋律を付け、背景の音楽をデザインし、
「世界に一曲だけの歌」にすることによって、
より多くの人たちの心に届くものとすることができます。

◆社会に広めたいテーマをお持ちの方。
◆大切な人に伝えたいメッセージをお持ちの方。
◆思い出を歌にして残したい方。
◆お子様やお孫様のための歌を作ってみたい方。
◆ご自身がおやりになっているビジネスを歌で宣伝したい方。
◆ご自身が販売している商品のテーマソングを作ってみたい方。

このような人たちの夢を、音楽でかたちにさせていただく
お手伝いをしていければと思っております。

この度、「オーダーメイドミュージック」から歌制作の部分を
独立させて「マイ・ソング」というサービスを作りました。

ご興味をお持ちの方はぜひ一度ご覧いただければ幸いです。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。