日記

ワックスペーパーとワックスコード

ワックスペーパーが大好きで、
雑貨屋さんなどで見かけるとつい買ってしまいます。
贈り物などをいただいた時に包装紙として使用されているものも
捨てることができずにどんどんたまっていきます。

ワックスペーパーというのは、その名の通り、
「ロウが塗られた紙」のことで、
中身を油や水から守ることができる包み紙です。
また逆に、中に油分の多いもの(食べ物など)を入れると、
手を汚したりすることなく持ち歩くことができます。

このワックスペーパーの質感や肌触りが大好きで
ついつい不必要に触って快感を味わっている変態です。

外国の古い新聞にロウを塗って作ったものなどは特に美しく、
それに物を包んで誰かにあげたりするのは楽しいものです。

大切な小物を包んで保管しておいたり、
手紙や小さな書類を包んでまとめておいたり、
お菓子入れとして使ったり、様々に活用しています。

同じくワックスコードというものもあって、
これはその名の通り、「ロウが塗られた紐」のことですが、
これを使い大切な手紙などを束ねて積んでおくとまた素敵です。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。