日記

不思議な葉書

不思議な葉書が届きました。
差出人のお名前も住所も書いておらず、
女性のものと思われる手書きの文字で、
おすすめの本
”密やかな結晶”
小川洋子
講談社文庫
とだけ書いてあります。
最初、ダイレクトメールかなと思ったのですが、
広告主の情報が一切記載されておりませんし、
可愛らしい手書きの文字で、
不特定多数に大量に送っているものとは思えません。
差出人を知るために、
僕に残されたたったひとつの手がかりは「消印」。
伊勢原 22.8.12
と記されてあります。
思い当たる人がいて、「あの人かな。」と思うのですが、
もしかしたら旅先でお出しになったのかもしれないし。
想像をめぐらせると何ともいえないわくわくに胸が膨らみます。
おすすめの本の中に、ヒントが隠されているかもしれません。
早速買って読んでみたいと思います。
美しいお手紙と、素敵なミステリーをありがとうございました。
不思議な葉書

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。