日記

人と人とのつながりのSEO

昨日、ある芸能キャスティング会社の社長さんに
お会いさせていただきました。

この会社のホームページは、検索エンジンで常に1位に表示され
さぞかしSEO対策(自分のホームページを検索エンジンの上位に
表示させるための仕掛け・カスタマイズ)に多額のお金を
かけていらっしゃるのかと思ったら、なんと1円もかけていない
とおっしゃるので驚きました。

SEOには、ホームページを作る時の技術的なやり方と、
「他者からリンクしてもらうことで自サイトの価値を高める」
という人力的な方法との2つがあるのですが、
後者のほうに力をお入れになっていらっしゃるようでした。

その結果、多額のお金をかけて前者のほうに力を入れている
大手の会社を抜いて、常にトップに位置しているのです。

インターネットの世界でも、現実の世界と何ら変わらずに、
「人と人とのつながり」によって広がっていきます。

具体的には、

「わたしのホームページをあなたのホームページで
 紹介していただけませんか?」

ということになるのですが、それは現実世界において、

「すみませんが、チラシをお店に置いていただけませんか?」

というのと全く同じことであり、チラシを置いてもらうためには
そのお店の人とのコミュニケーションが重要になります。
信頼されて、なおかつ好感を持ってもらわなくては、
チラシなど置いてはもらえないでしょう。

インターネットの世界、コンピューターの世界だからこそ
人との細やかなやり取りがとても大切なのですね。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。