日記

人間嫌いと仕事依存症

人と人とのつながりがもっとも大切であるということを
僕はよくブログに書きますし実際にそう思ってはいるのですが、
なかなかそうはできず、人と会うことを避けてしまいます。

とにかく誰にも会うことなくひっそりと狭い部屋にこもって
音楽などをこしらえたりしているほうが性に合っていて、
友達と会って食事をしたり仲間と飲んで騒いだりすることを
欲することはありません。

心にまつわるブログを書くことが多いためか、
毎日のようにたくさんのお悩み相談メールをいただくのですが、
その中には、ぜひ会って直接お話したいというようなことを
書いてくださる方がいらっしゃったり、
こんなに友達甲斐のない僕なのに、会いたいと言ってくれる
友人がいるのはとてもありがたいことなのですが、
僕の重い腰はかなり重く、
そんなお誘いをことごとく拒絶してしまいます。
よほどでなければ会うことはありません。

最近では電話でちょっと話すことすら苦痛で、
(電話はむかしから好きではありませんが。)、
電源を切ってしまっていることがほとんどです。

古くからの友人には、

「ちゃんと生きているのか?」

というようなメールをもらいますし、

「山谷はいったい、いつなら電話に出てくれるんだ。」

とよく責められます。

「山谷さんに会うのは至難の業だね。」

と呆れられたりもします。

しかしそんな極端なくらい人間嫌いな僕ではありますが、
お仕事の打ち合わせなどは大好きです。
新しいプロジェクトについて夢中になって話したり、
想いを共有できる人と夢に向かってああでもないこうでもないと
話せる場所には喜んで出かけていき、時間を忘れて語らいます。

人間嫌いというよりも仕事依存症なのかもしれません。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。