日記

人の行動の理由は口で言うこととは違う

人間が行動を起こす時、口で言っているのとは違う
本当の理由がある場合が多いものです。

「あなたのお役に立ちたくて」

などという時は、たいていの場合、自分のためになること、
たとえば、その人からの好評価や金銭的な利益を目論んでのこと
が多いことは誰もが知っているでしょう。

「保育園に落ちた。日本死ね」

などと乱暴な言葉づかいで言う人は、たいていの場合、
その他のことで怒っているものです。
(おおかた、自分自身の日常生活に対する苛立ちでしょう)

人が何か行動を起こすのは「欲」のためであることが多く、
そういう人の言うことを100%真に受けていたのでは、
身体がいくつあっても足りません。

その人がその行動を取る本当の理由を、
しっかり見なければいけません。

「疑う」

ということではなく、行動の裏側にどんな本当の理由があるのかを
知っておくことが必要だと理解すると良いでしょう。

ある人が怒っていて、その人が、

「これこれこういう理由でわたしは怒っている」

と口に出して周囲に言いふらしている場合、
理由は他にあると見て間違いはありません。

本当に怒っている人は、怒っている理由をペラペラしゃべったり
はせず、静かに怒っているものです。(こっちのほうが怖い)

今日の音楽

サンクチュアリ/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。