日記

休み時間一人ぼっち

先日、外出先で、学校を終えて帰宅途中の高校生集団が、

「あいつ、孤立してるよな。
 休み時間いつも一人で本読んでるじゃん。」

と話しているのを耳にして、あ、それは僕だ、と思いました。

僕は高校時代から友達付き合いが苦手で、大勢で騒いだり、
どこかに遊びに行ったり、おしゃべりをして時間を過ごしたり、
そういうことをあまりすることができず、
たまにそんな機会に恵まれたとしても、
心から楽しいと思ったことはない、実につまらない人間でした。

授業が終わるとすぐに読みかけの本を取り出して、
誰ともしゃべらず、読書を始めるという
周囲からすると暗い性格の変人に見えたことでしょう(笑)。

時を越えて、今を生きている高校生の中にも
そんな人がいるのだと知って、不思議な親近感を感じ、
嬉しくなりました。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。