日記

作品には作った速度がにじみ出る

あらゆる分野について言えることですが、プロフェッショナルと
アマチュアの決定的な違いというのは、プロの動き方は、
一切の無駄がなく、シンプルであるということでしょう。

そのシンプルさというのは決して「うまく手を抜く」という
ことではなく、ある結果を求めるために必要な自らのリソース
(能力、体力、集中力など)を最小限に抑えられるスキルと
言うことができるでしょう。

プロフェッショナルの仕事ぶりを観察してみますと、
ものすごく大変なことをものすごく簡単そうに
やってのけていることに気が付きます。

その鮮やかな動作は、流れる水のように必然的で無駄がなく、
音楽のように美しい印象を与えます。

アマチュアは動作に一貫性がないために、目的のゴールに
たどり着くまでに右往左往の回り道をしてしまうものですが、
それでもある程度はかたちになってそれをゴールとします。
見た目はプロフェッショナルが作ったそれとはあまり
変わらないくらいに成功することもあります。

しかし不思議なことに、プロフェッショナルが作ったものには、
それを作る過程においての動作のスピード感や、それによって
生み出される美しさが反映されているように感じます。

作ったものには、「それをどんな速度で作ったか」ということが
にじみ出てしまうものなのかもしれませんね。

かと言ってアマチュアが意識的に速い速度で仕上げても、
そこには雑な印象しか残らないでしょう。

訓練を積んだプロフェッショナルが、然るべき方法(それしか
ないという方法)によって、最短の時間で施行した場合にのみ
表出してくる美しさです。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。