日記

前の行動を引きずらないように

一つのことが終わるまで、それだけをやることができれば良いの
ですが、忙しない現代ではなかなかそうもいきません。

毛色の異なる仕事を複数同時進行させなければいけないのは
日常茶飯事ですし、さらに生活のこと、人間関係のこと、
あらゆることをたくさん同時にやらなければいけません。

そうは言っても一日は24時間しかありませんので、
頭を切り替える、心を切り替えるということを
できるだけ素早くすることが必要となります。

30分前の思考を引きずることなく、現在向き合っていることに
最適な思考に切り替えなければいけないのですが、なかなか
それが難しいのです。

次の行動に移っても、前のことが頭から離れません。
現在やっていることは疎かになり、結局前のことを引き続き
だらだらと続けているのと同じになってしまいます。

限りある時間を有効に使うために、ストップウォッチを活用する
ことをお勧めします。
今はスマートフォンのアプリなどにストップウオッチ機能を
持ったものがありますので、使いやすいものを選びましょう。

10分、20分、30分、60分などとボリュームごとの設定を準備し、
やるべきことの内容に応じて適した時間を設定します。

アラームが鳴ったらその行動はおしまい。

あまりにも単純過ぎるやり方であり、そんなもので効果がある
のかなどと思われでしょうが、ポイントはアラームの音に
あります。

アラーム音が耳に届くという事実が、行動にピリオドを打って
くれるのです。

ただ時計を見ただけで次の行動に移ろうとするのとは
その効果に大きな差があります。

今日の音楽

絵日記/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。