日記

前へならうな。右向け右で左向け。

僕の嫌いな言葉。
前へならえ。
右向け右。
この言葉ひとつのせいで人は盲目になり、
真実から目をそむけ、本当に大切なものを見失ってしまいます。
今、新型インフルエンザが流行っていますが、
「マスクが買えない」というテレビからの声に慌てふためき、
「とにかく一刻も早くマスクを手に入れたい。
 人を押しのけて自分だけでも手に入れたい。」
と思ってしまう。
これはとても愚かで危険な感情です。
一人では使い切れないくらい大量のマスクを買い込んで
得意気になっている人もいますが、
どうせほとんどを無駄にするに決まっています。
さらに、オークションで高値で売りさばこうとするなんて
発想が貧弱で時代遅れですね。
前へならわなくてもいいのです。
自分が選んだ道をしっかり歩いていけば。
右向けと言われて左を向いたっていいのです。
だいたい「号令」によって多くの人が向く方向には
権力が撒いた「エサ」が散らばっているだけで、
それと逆の方向にこそ価値のあるものが転がっているものです。
周囲がどんなであっても、誰に何を言われても、
決して揺るがないものを持たなければ、生きている意味は無い。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。