日記

困難の多い人生

人生においては、休む間もなく
次から次へと新しい困難が行く手を阻みます。
ひとつのことを片付けたと思ったとたんにまた次の大問題が、
というように息つく暇もありません。
何の問題もない穏やかな時間というのは長続きしないもので、
その背後では新たなる困難の魔物が
息を潜めながら出番を待っています。
そして驚くべきことに、そういった人生の困難というものは
重なって発生することが多いものです。
「どうしてこんなに一時にいくつも不幸が重なるのだろう。」
というのは誰もが感じたことのある想いでしょう。
そうしてその時に人は、
「どうして私だけ・・・」
と弱気になってしまいますね。
しかし、順風満帆な人生を送る人など一人もいないのです。
(もし逆説的に言うなら、そういった人生があったとしたら、
それこそとてもつまらない人生だと言えるかもしれません。)
さらに、これも驚くべきことですが、
はたから見てとても幸福そうに見える人だとか、
この人の人生はうまくいっているな、
と感じられるような人こそ、その笑顔の裏では、
大きな苦しみや悲しみを抱えていることが多いものです。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。