日記

夢を叶えるスイッチ

「夢は強く願えば叶う」

ということを以前書かせていただきましたが、
これはオカルトでも何でもなく、
心に夢を思い描くことで日々の行動が変わり、
その積み重ねによってやがて夢が叶ってしまうということです。

つまり、心の中で

「夢が叶うと本気で信じる」

ことが大事なのですが、人はなかなかこれができません。
たった数回の失敗で自信が揺らいでしまったり、
他者の成功が羨ましくなってそちらに浮気をしてしまったり
するからです。

「自分の夢を最後まで信じ続ける」

ということは簡単なようでとても難しいことなのですね。

人間は誰でも心の中に「夢を叶えるスイッチ」を持っていて、
このスイッチは最初のうち、意識しなければすぐに「オフ」
になってしまいます。
そしてそれに気が付かないまま日々を過ごし、
結局夢は叶わないまま・・・ということがほとんどです。

このスイッチを「オン」にするには、
常にそのことを意識できていなければいけません。

この訓練を続けることで、そのうち意識しなくても、
スイッチオンの状態を維持することができるようになります。

先日ご縁があった佐藤由紀子さんという方と
このことについて意気投合し、
その方がおやりになっている個人セッションを
動画制作でお手伝いさせていただく機会がありました。

つまり、夢を叶えるスイッチをオンにするための短い動画を
作って、通勤途中にスマートフォンで観たり、
ぶれそうになった時に自らの夢への気持ちを整えるために
観たりできるようにしようということです。

動画は、文章、写真、映像、音楽などによって
視覚と聴覚に同時に情報を与えて、
短時間で意識を変えることができるツールです。

佐藤さんのディレクションのもと、
とても良いものができあがりました。

早速、ワークショップを開催されるようですので、

「夢を叶えたい」

「夢を叶えるための、ぶれない心を持ちたい」

とお考えの方はぜひ参加してみてください。

この先の人生で体験したい瞬間を現実化♪するために大切な
3つのこと~あなたが心から望む人生を生きるために~

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。