日記

実りの秋

春に蒔いた種を収穫する季節となりました。
今年の実り具合はいかがでしょうか。

農作物だけではなく、僕たち人間も、
春に様々な目標を立てたことと思いますが、
その目標は達成できましたでしょうか。

日常生活の惰性、突然見舞われる思わぬトラブルに疲弊し、
いつかしか春に蒔いた種への水やりを怠ってしまいます。
水をやらなければ実るはずもなく、
その目標は来年へと繰り越され、それが永遠に続きます。

やがて死を迎える頃になってもまだ収穫できない、
ということにならないように、「今」やらなければいけません。

この「今やる」というのは簡単なようで実に難しいものですね。
生活上の様々な日課をこなしながら、
また、次々と襲いかかる新たなトラブルに立ち向かいながら、
それを言い訳にすることなく、目標達成への行動も同時にやる
という強い意志と行動力が必要です。

農民は、他にやることができたからといって、
「水やりは明日やる」などということはしません。
とにかく今日、今、やらなければ作物は枯れてしまいます。

春に立てた目標を叶えるためには、
不断の水やりをしなければいけなかったのです。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。