日記

寒い季節は好きです

いよいよ本格的に寒くなってきました。
暖房が効き過ぎると頭がぼーっとして思考力が鈍るので、
真冬でも暖房をあまりつけずに過ごしているのですが、
そうなると、自然に身体に力が入った状態を維持することになり
血行の悪化、そして肩こりなどに苦しむこととなります。

厚着をして定期的に運動をするなどして「自家発電」するのが
もっとも「心地良い暖房」となりますが、走りながら作曲をする
わけにもいきませんので、冷たく冴えわたった空気の中で
長時間お仕事をすることが多いです。

こんな季節には熱いお風呂にゆっくりと浸かりたいものです。
一日の終わりに、凍えきった身体を熱い湯船に入れる瞬間の
火傷をするかのような感覚と、じんわりと身体中に満たされる
やさしい温もりは、何物にも代えがたい冬の快楽です。

脳をぼーっとさせることが僕にとっては一番の苦痛ですので、
「寒さ」を最大限に活用しつつ、身体をも労わって、
この冬を過ごしたいと思っています。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。