日記

小さなストレスが集まって大きくなる前に

残暑や長雨、台風など、いよいよ秋らしい雰囲気になってきまし
たが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

出かけようと思ったら雨が降っていたり、不快な高温多湿、
8月よりも暑いのではないかと思うくらいの残暑など、
そのような何気ない日常によるストレスは、
思いのほか僕たちの心身に大きな影響を与えているものです。

たとえば、昨日の仕事の失敗は、朝に雨が降っていたことによる
心の乱れから発生したものかもしれませんし、大好きな人の前
でも何となく楽しくなく、表情が曇ってしまったのは、
不快な蒸し暑さのせいかもしれません。

ストレスによる心身の不調を自覚する時、
人はその理由を知りたがります。
そして、一番目立つ大きな理由にすぐに飛び付きますます。

「会社の上司による叱責が原因だ」

「失恋による心の痛手が原因だ」

など、「分かりやすい理由」にばかり目が行って、
それが諸悪の根源であると断定してしまいます。

しかし、日々の生活をしていく上で積み重なる小さなストレス、
たとえば、雨に濡れた、靴ひもがほどけた、お気に入りの服に
汚れが付いた、探し物が見つからない、気になっていたテレビ
番組を見逃した、今日はまだ一度も恋人から連絡がない、
珈琲が薄かった、紅茶が冷たかったなど、どうでもよい小さな
ことがどんどん積み重なって、大きな出来事に匹敵するくらいの
ストレスになることが意外と多いものです。

そのような蓄積する小さなストレスをリセットする自分なりの
方法を見つけ、意識的かつ積極的にそれを取り入れるように
することが心身を安定させるためには重要ですね。

今日の音楽

子守歌/作曲:ブラームス

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。