日記

思考が停止したら、手を動かそう

やらなければいけないことがたくさんある時、
今すぐ行動しなければいけないにも関わらず、
なぜか人は身動きできなくなってしまいます。

ちょうど荷物を両手にいっぱい抱えているにも関わらず、
足下にはまだ数個の荷物が転がっていて、しかしこれ以上持てず、
困惑して右往左往してしまう状態に似ています。

やらなければいけないことの量が増えれば増えるほど、
思考が停止してしまうという不思議。

このような時には、とにかくどれからでも良いので、一個ずつ、
確実に、具体的に、片付けるようにすると良いでしょう。
思考が止まったと感じたら、とにかく手を動かすのです。

手を動かして、物事の処理を実践することによって、
思考が再び動き出してきます。

そのような状態になると、ようやく物事の優先順位が見えて
きますので、それに従って順次片付けていくと良いでしょう。

手を動かすことで、頭が働くようになります。

今日の音楽

恋するお茶会/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。