日記

意地悪な風

恋でもお仕事でも、自分が思い描いた方向には
ほぼ確実に進行しないと考えたほうが良いですね。

この世の中には、「意地悪な風」とでも名付けたいような、
夢や希望、憧れといったものに対する逆向きの風が吹いていて、
それに打ち克って願いを叶えるには大きな努力を必要とします。

そして、その「意地悪な風」は、
人間が必死の思いで抵抗して夢を叶えた瞬間に、今度は逆に、
夢を叶えた者の背中を押してくれる風になります。
物事が良い軌道に乗り、そのスピードが加速します。

しかし、「意地悪な風」はあくまでも意地悪であって、
それは人の努力への労いとか夢の応援ということではなく、
その人を良い気分にさせておいてある日突然
奈落の底に突き落とす準備をしているだけに過ぎません。

羽振りの良かった人がいきなり破産したり、
幸せだった人に突然不幸せが訪れたりするのは、
この「意地悪な風」の悪巧みにはまってしまったからです。

逆風の時には、負けないように足に力を入れて踏ん張り、
夢を叶えて順風に変わった時にも、決して奢ることなく、
足元をすくわれることのないようにしなければいけませんね。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。