日記

手掛ける範囲を狭くしよう

誰にとっても一日は24時間しかないのに、人生に様々あるのは、
この24時間の「使い方の違い」によってであると言えるでしょう。

「運」というものも確かに存在しますが、24時間の使い方によっ
て、幸運に傾いたり、不運に傾いたりするものです。

この世の中は、一日24時間の容量をはるかに超えてしまうくらい
の情報やもので溢れかえっています。
そのすべてに触れようとするのは、単なる時間の無駄遣いである
ことが分かります。

つまり、自分の決めた範囲外のものはどんどん捨てて、
自分の範囲内のものでも極力捨ててシンプルにしていく必要が
あります。

そして、自分の決めた範囲そのものもどんどん狭くしていって、
一本の濃密な細い芯のようなものを目指すと良いでしょう。

ところが、世の中には誘惑が多いので、ちょっとでも気を許すと、
範囲はどんどん広がって、濃度は薄くなってしまいます。

今日の音楽

あきらめない者たち/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。