日記

新しいことを始める前に

新しいことをどんどんやりたい気持ちは日々あります。
頭の中に次から次へと妄想が浮かんできてわくわくします。
その妄想の広がりに思わずニヤニヤして周囲に怪しまれることも
よくあります(笑)。

しかし、そう簡単には始めないことを肝に銘じています。

新しいことをどんどん始める前に、今自分ができることの範囲を
さらに深く、強くすることのほうが先であり、もしも新しいこと
を始めるにしても、今自分がやっている範囲からできるだけ近い
ところ、可能であればその範囲内で始めることを心がけます。

妄想には広がろうとするエネルギーが含まれていて、しっかり
制御しなければ勝手に広がり続け、簡単にはじけてしまいます。

夢をはじけさせることなく、現実に変化させていくには、
妄想の制御を厳格にし、調査と準備を極限まで行い、

「これでもう大丈夫。100%準備をした」

と思えるようになってから始めたほうが良いでしょう。

そして驚くべきことに、そのような状態まで煮詰めたとしても、
実際には50%ほどの準備しかできていなかったことが露呈します。

当然のことながら失敗する確率のほうが高いでしょう。

そうかといって新しいことを始めるのを躊躇するのは、
良くありません。

失敗を想定しながら、その時々の自分の100%で燃焼し、
決断、準備、実行、反省を繰り返しましょう。

今日の音楽

オーガニック/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。