日記

時間を伸び縮みさせよう

いつもさっさとこなしてしまうような何気ない動作を、意識的に
ゆっくりと時間をかけて行うことによって、思いがけない発見と
心の整いを感じることができます。

たとえば、珈琲を淹れるという一連の動作。

ゆっくりお湯を珈琲豆に通し、
(インスタント珈琲なら粉にゆっくりお湯を注ぎ)、
出来上がった珈琲をゆっくりカップに注ぎます。

ゆっくりお砂糖を入れて、ゆっくりかき混ぜます。

そして、ゆっくりカップを口元に運び、ゆっくり飲みます。

このように「ゆっくり」を心がけるだけで、動作に自然と丁寧さ
が込められて、不思議なことに驚くほど美味しい珈琲になります。

また、一連のゆっくりした動作の中で様々なことが心に浮かんで、
新しいことを発想する機会にも恵まれることがあります。

逆に、いつも時間がかかっていた動作を
意識的に急いでやってみましょう。

時間がかかっていたのは物事の困難さではなく、自らの心を支配
する億劫さが原因であったことを思い知るでしょう。

このように、動作にかかっている時間を見直し、急いでいたこと
をゆっくり、ゆっくりやっていたことを急いでやることによって
時間を伸び縮みさせてみると、新しい発見があります。

今日の音楽

不思議の国(バージョン1)/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。