日記

最後までしがみつくようにしてがんばろう

「最後までしがみつくようにしてがんばる」

という目標を今年の始まりに設定しました。

これは、

「最後まで諦めないように」

という意味なのではなく、物事の最後の部分というのは不思議と
疎かになり、

「もうこのくらいでいいや」

となることが多いので、そのことに対する戒めです。

木の高いところに登っている植木職人の弟子に対して師匠が、
高いところで作業している間は一切声をかけずに、作業が終わって
木を降りてきて、もう間もなく地面に到達する頃になって初めて

「気を付けなさい」

と注意したという話があります。

高いところにいて作業をしている間は、誰にも何も言われずとも
自分自身でしっかり気を張って注意しているものですが、
作業を終えて木を降りる時にその気持ちが緩んで落下し怪我をす
ることが多いからという理由です。

遠足が終わった後の子供たちに対して先生が、

「お家に帰るまでが遠足です」

と注意するのも同じ理由でしょう。

物事は最後の最後こそ気を張って臨まなければいけないのです。

今日の音楽

ゴースト/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。