日記

満足する、満足しない

コップのちょうど半分まで注がれているオレンジジュース。
これを見た人の感じ方には2種類あるそうです。
ひとつは、
「ああ、もう半分しか残ってないなぁ・・・」
という気持ちで、もうひとつは、
「わ~い、まだ半分も残っているぞ。」
という気持ちです。
同じ光景を見て、全く正反対の反応があるなんて、
人の心というものは不思議なものですね。
さて、この2種類のうち、
どちらの感じ方なら幸せだと言えるでしょう。
もうお分かりのことと思いますが、後者ですね。
「今自分が持っているものに満足する」
これが幸せに生きるための心の在り方だと言えるでしょう。
しかし、これには弊害もありまして、
あまり何でもかんでも満足してばかりいると、
未来を切り開く所謂ハングリー精神に蓋をしてしまいます。
ですので、落ち込んで元気がなくなっている時には
「今持っているもので満足」し、
エネルギーが満ち溢れている時には
「今の現状に決して満足しない」ことをお勧めします。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。