日記

男子はボロに執着し、女子は新しさに飛びつく

男子と女子の特性の違いは様々ありますが、物に対しての執着も
その一つとして挙げることができるでしょう。

男子は、一つの物をいつまでもいつまでも使い続ける傾向が
あります。

たとえば、衣服や財布など身の周りにある物全てに言えますが、
その物がどんなにボロボロになって汚くなっても、
狂ったように執着し続け、決して手放そうとしません。
手放してしまうと不安にかられて行動できなくなってしまう
からです。
新しい物に買い替えると、それを使い慣れるまでにかなりの
時間を必要とし、その時間を無駄に思ってしまうのです。

対して女子は、新しい物に目が向く傾向にあります。
今使っている物が十分機能する場合であっても、
新製品発売のニュースを見聞きしたり、他人が違うものを使って
いたりするとそれが欲しくなってしまいます。

世の中のあらゆる商売が、女子をターゲットしているのは、
このようにシンプルな理由からもすぐに納得できますね。

男子は過去の恋にしがみついていつまでも想い続け、
女子は過去の恋を忘れるために新しい恋を求めるということも
同じ理由によると言えるかもしれません。

なお、これは一般的な特性であり、男子でも新製品に次々と
乗り換える人もいますし、女子でも、一つのものをいつまでも
いつまでも使い続けることに心地良さを感じる人もいます。

今日の音楽

真夏の夜の夢/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.