日記

真剣に遊ぼう

いよいよ明日から新年度が始まりますね。
新しい学校生活、新しい職場での仕事にわくわくしている人も
いると同時に、耐え難い憂鬱を感じている人もいるでしょう。

どうせ同じことをするのであれば、
楽しい気持ちでしたいものです。

「仕事は遊びではない」

と言う人がいますが、こういう人は

「真剣に遊ぶ」

ことの厳しさや難しさを知らないのかもしれません。

仕事を遊びと考えて取り組むと、効率が上がったり、
真剣度が増してそれが仕事の結果に良い影響を与えたり、
何より、お客さんに「心」が伝わります。

お金を稼ぐために嫌々やっているのではなく、この仕事が好きで
この仕事をより良くするためにはどうしたら良いかいつも考え、
お客さんの声に真剣に耳を傾けるようになるため、
その気持ちが仕事を通してお客さんに伝わるのですね。

お客さんからしてみたら、嫌々やられるよりも、真剣に、
身を乗り出すようにしてやってもらったほうが嬉しいでしょう。

「楽しみ、遊び」

と言うと、不真面目ととらえられがちですが、実はその逆で、
深い興味と、熱い探究心と、極度の神経集中が無ければ、
とうていできるものではありません。

今日の音楽

ミルキーウェイ/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。