日記

知っていることとできること

「知っていることとできることは違う」

ということはあらゆるところで言われますが、
なかなかこれを理解するのは難しいものです。

頭では分かりすぎるくらい分かっているのに、
腹の底では分かっていないという感じでしょうか。

それ故に人は同じ失敗を何度もしてしまいますし、
書物やセミナーに救いを求めて、

「セミナージプシー」

と呼ばれる堂々巡りをしてしまいます。

知っているのにできないというのはとても苦しいものですね。
それは自分自身との正面切っての勝負となるからです。

逃げ場はありません。
自分の肉体と精神を切り離すことはできないのですから。

「知らないほうが良かった」

そんな風に思うこともあるでしょう。

しかし、

◆知る

◆行動に反映させる

というのは、「できるようになる」ことの基本であり、
これ以外に道がない唯一無二のものです。

まずは知ることができたら、それで第一段階は突破したの
ですから、あとは潔く行動に反映させる苦しみを引き受け、
自己研鑽を続けるのが良いでしょう。

今日の音楽

孤独/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。