日記

積み重ねが爆発する

「ヒット」と言うと、思いがけない幸運のような、
人間の意思ではどうしようもない運命的なものを感じてしまう
ことが多いものですが、実際にはその背景には
具体的なたくさんの小さなことの蓄積があります。

小さなものがどんどん積み重なって、やがて飽和点を迎え、
一気に爆発する、というイメージです。

何か大きな成功を手にした人のことを「幸運な人」と言うことが
ありますが、幸運なのではなく、人知れず努力をした結果である
というのは確かなことです。

人には言えないような苦しみを何度も味わい、時には負け、
それでも立ち上がって、誰にも知られるのことない苦労を
毎日淡々とやってきた結果、それが実を結ぶのですね。

こうして見てみますと、成功や夢の実現というのは、
どんなに努力をしても、最初の段階ではまったく結果が出ず、
その状態がしばらく続くことになります。

しかし諦めずに積み重ねを繰り返していると、
次第に少しずつ良くなり、その曲線が急角度を描くようになり
やがて一気に急上昇します。

この地球上で起きることのほとんどがそのような曲線を描くのは
とても興味深いことですね。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。