日記

素敵な結婚式

先日、親戚の結婚式に出席したのですが、
とても素敵な和風スタイルの披露宴で感動しました。

新婦は華やかな色打掛、新郎は紋付き袴姿の堂々たる装いで、
鏡開きや目にも美味しい和食御膳、芸者さんによる余興など、
それはそれは素敵な和のひとときを満喫いたしました。

新郎新婦の幸せそうな雰囲気が何よりのおもてなしです。

そして、数年前に亡くなった新郎のお父さんの席が
お母さんの席の隣にさりげなく設けられていて、
お二人のその素晴らしい心意気に
思わず涙がこみ上げてきたのでした。

その結婚式が良いかあまり良くないかを決定するのは、
会場やお料理の豪華さなどではなく、
このような新郎新婦の「心の表現」にこそあるのだと思います。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。