日記

素敵な贈り物

昨夜、素敵な贈り物が届きました。
いつも僕の音楽を応援してくれている乙女様からで、
映画完成のお祝いにと、かわいいお手紙が添えられていました。
美しいバラのプリザーブドフラワー(造花ではなく、
生花そのものを特殊加工によって永遠化したもの)と、
僕の大好きな LUSH というお店の石けんの詰め合わせです。
ギフトボックスの中に詰まっているたくさんの石けんの他に、
「天上のオーケストラ」という名前の美しい石けんが
別に加えられていて、
僕のためにこれをプラスしてくれたのかなと、
その有難い気遣いにとても感激しました。
以前、ブログにも書きましたが、僕は石けんが大好きで、
ピアノの上に飾ったりしています。
良い香りが部屋に広がって幸せな気持ちになれるのです。
乙女様にいただいたこの美しいバラと石けんを
ピアノの上に飾って2010年を迎えようと思っています。
乙女様、どうもありがとう。
素敵な贈り物

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。