日記

素直になって自分を変えよう

「最終的に生き残るのは、強い者ではない。
 時代の変化に合わせて、自分自身を変えられた者だけだ」

という言葉があります。

どんなに強い力も時代の流れには勝てないことが、
あらゆるところで証明されていますね。

逆に、力はそれほど強くなくても、時代を読み取り、
自分を変革し続けられるなら、永遠を手にできるでしょう。

しかしながら、この「変革=自分を変えること」が、
人はなかなかできません。

現状に留まることで安心感を得たいと思うものですし、
これまで築き上げてきたものに対するプライドがあり、
それを変えることを「負け」と思ってしまうからです。

自分の間違いを正したり、時代に合わせて変えていくことが
長い目で見ると「勝ち」をもたらしてくれるのですが、
今、目の前にあることに対処しようとする時、
そのような気持ちになることはなかなかできません。

自分を変えていくためにもっとも必要なものは

「素直さ」

ですね。

目の前で起こっていることを素直に受け止め、
それに行動を合わせていくようにしましょう。

今日の音楽

子守歌/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。