日記

習慣化に甘えは禁物です

日々やるべきことを「習慣化」してしまうことの意義を
これまでに何度も書かせていただいておりますが、
習慣化されるまでには苦痛を伴うのが普通です。

たとえば、心身の健康を保つために

「雨の日以外は毎朝必ず10分間散歩しよう」

ということを自分自身で決めたとします。

しかし、はじめのうちはすんなりはいかないでしょう。
ほんの小さな何気ない行動なのですが、実際に続けるとなると
大きな苦痛を感じてしまうはずです。

たとえば前日忙しくて朝になっても疲れが取れないような時は、

「今日くらいはいいか」

と思って、散歩を止めてしまいたい衝動にかられるでしょうし、

「このところ数日ちゃんとできていたので、
 日曜日の今日くらいは休んだっていいだろう」

などと自分勝手な理由を作って、さぼることになるでしょう。

しっかり習慣化したいのであれば、どんなに疲れている朝でも
「必ず」散歩しなければいけませんし、このところ数日できて
いるならなおさら、勝手に休んでその良い流れを止めてしまう
ようなことはあってはいけないでしょう。

心の中に次々と沸き起こる誘惑や甘え、自己都合などに
すべて打ち勝ってこそ、習慣の価値を得ることができます。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。