日記

自分の短所をリストアップ

自分の長所を数え上げて自らのモチベーションを高める方法は、
いろいろなところで紹介されていて、
人間はみんな「褒められて育つ子」なんだなあと思っていますが
そればかりやっていてはバランスがあまり良くなく、
成長の速度も遅くなってしまうのではないかと思いまして、
自分の短所をリストアップしてみることにしました。

◆極端な人間恐怖症である
◆人とのコミュニケーションを避けてしまう
◆何でも自分一人でやろうとしてしまう
◆人の意見を聞かない(聞いていても心では納得していない)
◆かなりの頑固者である
◆自分が間違っていると分かっていても謝ることができない
◆一度決めたルールから逸脱することができない
◆心の底から納得しなければ行動できない
◆自分で自分の自由を制限してしまう
◆お金にならないようなことにばかり夢中になる
◆かたちのない美しいものを夢想して信じきっている
◆常識を知らない
◆モラルに欠けている
◆自分の殻に閉じこもってしまう(苦痛ではなくそれが好き)
◆些細なことで傷付きやすい
◆素直になれない
◆かなりの怠け者である
◆楽なほうへ楽なほうへと流されてしまいやすい
◆美しいものとエロティックなことばかり考えて生きている
◆才能がない
◆技術もない
◆人に対して優しいのではなく恐怖を感じて怯えているだけ
◆生きていく強さを持っていない
◆日向よりも日陰を好む

など、数え上げるとキリがなくて憂鬱になってきます(笑)。
自分という人間がいかにろくでなしかを思い知らされますね。

しかし、このリストを元にして、これらの短所を直すには
どんな方法があるかじっくり考えることができます。

また、どの欠点を直したらいいか、そのままにしておいても良い
欠点はどれか(直さないほうが良い欠点というものもあります)
選ぶためにもこのリストは便利ですね。

人間は自分自身には甘くなってしまう傾向がありますので、
上記の僕の短所リストも、僕の本当の短所の10%も
満たしてはいないでしょう。

さらに強い勇気を持って自分を見つめ直す決心ができたなら、
自分ではなく他人に短所リストを作ってもらうと良いでしょう。
かなり落ち込みそうですが(笑)。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。