日記

自分を大きく見せる

仕事の上では「自分を大きく見せることが必要」と
よく言われるのですが、これが僕にはなかなかできません。
小心者で内に篭りがちな性格の僕は、
ゆっくりと話すことで自分を大きく見せるだとか
待ち合わせに少し遅れて行くことで相手の上に立つだとか
そういう小細工的な「演出」が全くできません。
話したいことが次から次へと溢れ出て早口になりますし、
約束の30分前には待ち合わせ場所に着かないと安心できません。
さらに、生まれつき童顔のため、
年下の人にも年下に見られることが多く、
「ビジネスには損ですね。」
などと言われることもあります。。。
しかし僕は「自分を大きく見せる」必要はないと思っています。
相手に下に見られようが甘く見られようが、
僕は僕のやり方で一人一人に真剣に向き合い、
ご依頼いただいた一つ一つのお仕事を真面目にやるだけです。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。