日記

行動して身体で覚えよう

「パトロン」という音楽活動を応援するレッスンサービスを
やっておりますが、生徒さんと接する中で感じるのは、
やり方やノウハウをすべて包み隠さず教えても、
その生徒さんができるようになるとは限らないということです。

音楽営業のやり方や音楽ソフトの活用の仕方などを教えても、
それはあくまでも脳に入った知識でしかありません。
その知識を活用しながら、自分の手足を使って実際に行動し、
身体で習得していくしかありません。

作曲や編曲のやり方もお教えしていますが、
全く同じことを教えているのに、作曲ができるようになる人と
いつまでもできずにやがて諦めてしまう人がいらっしゃいます。

よくよく考えてみますと、本屋さんに行けばありとあらゆる
ノウハウが書かれた書物が誰でも簡単に手に入るわけで、
しかしながら誰もがその道のプロになれるわけではないところに
知識だけではなく行動することの大切さがよく表れています。

自転車の操作方法が書かれた本を読んでも
自転車は乗れるようにはなりません。
実際に乗って、何度か転びながら、身体に傷を作りながら、
だんだん乗れるようになります。

技術は自分の肉体を使って何度も何度もやってみながら
習得していくしかないのですね。

音楽活動支援パートナー「パトロン」

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.