日記

雪が美しい映画

今日の関東は雪になるそうで、この地域では珍しく
例年よりも早い時期の初雪となるかもしれません。

いずれにしても空気はすでに凍えるように冷たく、
思考はクリアでとても心地良いです。

僕は北国生まれ北国育ちのせいか、雪を見るのが大好きで、
たとえば、映画で雪の積もった風景が出てくると、
それだけでその映画が好きになってしまうくらいです。

クシシュトフ・キェシロフスキ監督の『デカローグ 第1話 ある
運命に関する物語』、ビレ・アウグスト監督の『ペレ』、
ヤノット・シュワルツ監督の『サンタクロース』、
ティム・バートン監督の『シザーハンズ』、『チャーリーと
チョコレート工場』、ジョー・ダンテ監督の『グレムリン』、
ユーリ・ノルシュテイン監督の『話の話』、『四季』、ロマン・
カチャーノフ監督の『ミトン』、バリー・レビンソン監督の
『ヤング・シャーロック ピラミッドの謎』、岩井俊二監督の
『ラブレター』『花とアリス』など、たくさん挙げられます。

雪は見ている分には美しいですが、雪の中で暮らすのは大変な
ものです。毎日の雪かきなどは重労働ですし、車の事故なども
多くなります。

故郷青森のみんなのことが気になる季節です。

今日の音楽

初雪(バージョン4)/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。