日記

ゆったり話したい

僕は、会話が止まるとたちまち死にたくなってしまうくらいの
極端な「沈黙恐怖症」ですので、何時間でも話を続けられる能力
を持っている人にとても憧れます。

先日電車に乗った時に、近くにいた主婦らしき女性たちの会話が
耳に入ってきました。(電車の中というのは、他人の会話が
とても良く聞こえ、また、とても気になるものです。)

渋谷から1時間ほど電車に乗っていたのですが、
その間ずっと盗み聞きをしてしまいました。

驚くべきことに、その二人の女性の会話の内容が、
渋谷から1時間ずっと、家庭内の「洗濯物の話」だったのです。

バスタオルは嵩張るから洗濯が大変だという話に始まって、
だから私はバスタオルは毎日は洗濯はしないわよ、
そうそう、パジャマだって毎日は洗濯しないわ、
だからウチでは、パジャマとバスタオルは毎日交互に
洗っているのよ、そうそう、ウチの主人も子供も、
私がせっかくスウェットを用意しても着ないのよ。
私なんて、パジャマよりもスウェットのほうが、そのまま
ゴミも出しに行けるし、楽だから着ているのに、ウチの主人と
子供ったら、私がせっかくスウェットを用意してあげても
パジャマばかり着るのよ、アレはなんで?

などと、延々とバスタオルとパジャマとスウェットの話を
しているのです。

僕は、すごいなあ、たったこれだけのネタで、
1時間もしゃべり続けられるなんてすごいなあと思いました。

話に飽きたら別の話題に移るはずなのですが、
そういう気配はみじんもなく、楽しそうに話しているのです。

1時間と言えば、僕なんて冷や汗をかきながら、せっせと
次の話題、次の話題とみっともなく焦っている始末ですので、
ひとつの話題をゆったり話せる技術をぜひ見習いたいものです。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。