日記

99%の失敗から1%の成功がにじみ出てくる

創作者や新商品を開発する仕事をしている人は、

「これがヒットしたらいいな、
 これがたくさん売れたらいいな」

と思いながら、新しい商品やサービスを作っていると思います。

しかし、その99%は思ったような売り上げを上げることができず
いつしか市場から消え去ってしまうということを日々経験してい
ることでしょう。

ところが、残り1%の確率でヒット商品が生まれて、驚くべきこ
とに、そのたった1%のヒット商品による利益は、売れなかった
99%の開発コストをすべて賄えてしまえるほどの大きさになるの
です。

その1%のヒットですが、どれがそうなるのかは誰にも分からず、
99%の失敗を重ねなければにじみ出てこないものです。

そう考えますと、99%の失敗は決して無意味なものではなく、
1%のヒットを生み出すためにはどうしても必要なものであると
いうことになりますね。

ですので、創作や開発においては、

「とにかく数多く作り続ける」

ということが重要なポイントの一つになるでしょう。

今日の音楽

森のささやき/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。