2018年5月23日

日記

みんなのためではなく自分自身のために

道端で目の前に落ちている空き缶を拾ってゴミ箱に捨てる。 そうすると、その人自身がきれいな街の住人になれます。 公共の利益のために何かをする。 そうすると、それは結局は自分のためになります。 だから、社会のためだとか、みん […]