日記

自分のダメなところをリストアップ

自分のダメなところをリストアップして、それを眺めてみて、
そのあまりの多さにがっかりしているところです(笑)。

新年早々なぜそんな自虐的なことをしているかと言いますと、
自分の欠点をまず知らなければ直せるはずはありませんので、
できるだけ具体的に書いてみようと思ったからです。

僕はこのようなことを定期的に行っています。
確か、以前もこんな「短所リスト」を作りました。

◆極端な人間恐怖症である

◆人とのコミュニケーションを避けてしまう

◆何でも自分一人でやろうとしてしまう

◆人の意見を聞かない(聞いていても心では納得していない)

◆かなりの頑固者である

◆自分が間違っていると分かっていても謝ることができない

◆一度決めたルールから逸脱することができない

◆心の底から納得しなければ行動できない

◆自分で自分の自由を制限してしまう

◆お金にならないようなことにばかり夢中になる

◆かたちのない美しいものを夢想して信じきっている

◆常識を知らない

◆モラルに欠けている

◆自分の殻に閉じこもってしまう(苦痛ではなくそれが好き)

◆些細なことで傷付きやすい

◆素直になれない

◆かなりの怠け者である

◆楽なほうへ楽なほうへと流されてしまいやすい

◆美しいものとエロティックなことばかり考えて生きている

◆才能がない

◆技術もない

◆人に対して優しいのではなく恐怖を感じて怯えているだけ

◆生きていく強さを持っていない

◆日向よりも日陰を好む

・・・これを書いたのは、4年くらい前のことです。
最近書いたのとまるっきり同じで、何一つ改善できていないこと
が証明されました(笑)。

しかし、定期的に書くことで確実に脳に刻み込まれますし、
死ぬまでにこのうちのどれか一つでも克服したいと思っているの
で、これからも続けます。

今日の音楽

輝く季節/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。