日記

習慣化する時に注意したいこと

日常生活における行いを習慣にしてしまうと、それをしなければ
気持ち悪いような感覚を覚えるようになります。

習慣にしたての頃はそうでもありませんが、習慣として根付いて
くると、もうそれをしなければ心が落ち着かなくなるのです。

そこで、良い習慣であれば人生を円滑に進めるのに役立ちますが
もしも悪い習慣で、それがすっかり身に付いてしまったら、もう
破滅に向かって突き進むしかありません。

そのため、習慣にしようと決めたなら、それが良いことであるか
悪いことであるかをまず見極めなければいけません。

怖いのは、わざわざ

「悪い習慣を身に付けよう」

などと決心する人などいるわけはなく、そのような悪い習慣は
知らず知らずのうちに身に付いて固まってしまうものです。

人間は怠惰と欲望の生き物ですから、特に意識しなくても、
勝手に悪い習慣は身に付いてしまいます(笑)。

そこで、これは先日書いた

「やりやくないことの中にこそ成長の魔法が秘められている」

ということにもつながりますが、

「やりたくないこと」

ということを一つの基準として、習慣化しようとしているもの
をチェックすると良いでしょう。

習慣化してようとしていることが、やりたくないものである時、
それは良い習慣であると判断できると思います。

やりたいことを習慣と結び付けようとすると、多くの場合、
それは欲に任せた悪習慣となってしまうでしょう。

今日の音楽

New World/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。