日記

心のスイッチを切り替える簡単な動作

仕事モード、プライベートモードなどというように、一日の中で
様々な状態に身を置きますが、その時に、心のスイッチを切り替
えられるかどうかがとても重要です。

仕事をする時なのに、いつまでもプライベートモードから抜け出
せなかったり、逆に、プライベートの時間に仕事のことが頭から
離れずにスマートフォンをいじってばかりいたのでは、結局どち
らも駄目になってしまうでしょう。

心のスイッチを切り替えるための方法は様々あると思いますが、
実に簡単な方法、方法というまでもなく単なる「動作」によって
それを実現することができます。

たとえば、

◆手を一回打ち鳴らしたら仕事とプライベートが切り替わる

◆胸に手の平を3秒当てたら、もう仕事のことは考えない

◆左肩を右手で触れたら真剣モードに入る

などというように、自分で勝手に決めて良く、それが習慣になれ
ばなるほど威力を発揮するでしょう。

気持ちを切り替えるために、簡単な動作を作ってみましょう。

今日の音楽

砂糖菓子のワルツ/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。