日記

集中することについて

ある一つのことをやっているその状況で、それとは全く関係のな
い、他のことを考えていることの何と多いことでしょう。

そのくらい人間の集中力は脆いものです。

極度に集中すると、ヨダレが滴り落ちていることにも気が付かず、
瞬きもせずに延々と行動しているというようなことがあるもので
すが、そのような状態で生み出されたものは、圧倒的な質になっ
ているものです。

しかし多くの場合は、何かをしながら他の何かを考えています。
それ故に、質は「それなり」におさまってしまうでしょう。

多くのことを同時にできる能力は「マルチタスク」と言われて
重宝されますが、それは日常的な生活のこと、日課、機械的な
仕事に限られ、ゼロから何かを作るようなことは、やはり他の
すべてを思考から追い出して、それだけを考え抜けるような状況
に自分を追い込むことができなければいけません。

創作を始める前に、

「集中している」

という状態を、自らの中に作り上げることができなければいけない
のです。

今日の音楽

日曜日/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。