日記

自分自身に「できない」というレッテルを貼るのはやめまよう

仕事で成功する人というのは、結局、成功するまでやる人である
というのが、伝記などを読んでいると分かりますね。

トライすれば誰でももれなく失敗に直面するわけですが、失敗し
た時にそこでやめるかやめないかのシンプルな違いです。

100回失敗して1回の成功を勝ち取ればまだ良いほうで、実際には、
1000回の失敗、10000回の失敗というのはよく聞く話です。

ところが驚くべきことに、多くの人はたった1回の失敗で

「自分にはできない」

と決めつけて諦めてしまうのです。

自分自身に「できない」というレッテルを貼るのはやめましょう。

失敗とトライをただ繰り返すだけでもいつかは成功に結び付きま
すが、よりそれを早めるために、

◆失敗の後の検証と改善

◆次のトライの準備

に時間を費やすようにすると良いでしょう。

今日の音楽

プロローグ/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。